トヨタホーム中国カンパニー採用サイト

採用エントリーはこちらから

社員インタビュー

社員写真

沢山の「経験」を積める
信頼ある人材育成が目標です

広島営業部 吉島展示場 店長 / 営業
田中 康智Yasutomo Tanaka
2011年入社
中途入社 経験者
-入社のきっかけは?
前職の上司に紹介を受け、入社しました。ちょうど「中国カンパニー」が直営販売店として立ち上げのタイミングで、これまでの自分の経験を生かし新体制のスターティングメンバーとして携わりたいという気持ちがありました。滋賀出身で中国地方は縁もゆかりもない土地ではありましたが、不思議と不安は感じられませんでした。
-今の仕事とやりがい
お客様との打ち合わせを週末に行うため、平日はその準備に追われます。住宅へのご要望を最大限反映させるには、土地や法律、予算などの課題をクリアする手続きや調整業務が重要です。地域柄「持ち家志向」のかたが多く、30代前半を中心に、20代にもマイホームの購入の検討が広がっています。若いかたは資金面が一番のハードルとなるため、入念に予算のプランニングを行います。その際、ご購入を断念されるケースもありますが、数年後「あのときの対応がとてもよかった」と再来店してくださるお客様も多く、一回一回の真摯な対応がこのように実を結ぶのだと、嬉しさと同時に身の引き締まる思いで日々取り組んでいます。
-今後の目標
展示場店長としてマネジメントの立場から「人材育成」に注力したいです。住宅や土地に関する幅広い知識も必要ですが、営業職のスキルを高めるのはやはり「経験」。携わる案件は、どれ一つとして同じ要望や課題はありません。まだ経験の浅いメンバーには、上司や先輩の様々な経験談を積極的に聞き、それを手掛りに自ら解決する営業職を目指してほしいですね。
-趣味、休日の過ごし方
学生の頃、野球部に所属していたこともあり、県内のハウスメーカー対抗の野球大会のへ参加が休日の楽しみの一つです。普段交流の機会が少ない人と接することで、自身の情報や知識の幅も広がります。最近は真面目な若手社員が多いので、気持ちのゆとりも大事にしてほしいです。
社員写真

採用のエントリーはこちら↓から

採用エントリー